読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

高校生

 うちのマンションの裏門で、名残を惜しむ高校生カップルが毎夕、逢瀬を重ねているのだが、小一時間も立ち話してると、すっかりマンション中の住人の注目の的かと思われ、老婆心ながら心配しつつ、若いっていいなあと思ったオッサンでした。

 すみません!。いーよー。