@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

カイザーズ中学生 アイスホッケー日曜練習ログ 1/22:

カイザーズ中学生 アイスホッケー日曜練習ログ 1/22:
わかってはいるけど、ほとんどの中3のいない練習は寂しい。ケイタキャプテンも心なしか寂しさが。
ムードメーカーはシュンと岳。こういう時期だからこそ控室、リンク、ベンチで声出して、オーバーアクションで可笑しくやったらいい。あとは一生懸命走ればいいから。
でも、ケイタとリョウ(小6)の決定力はこんな時にわかる。リョウはちょっと抜けてるねえ。本人は小Aでは物足りないだろうなあ。成長ってのはいきなりやってくるもんだね。
帰りの車の中で「死ぬほどキツイけど、楽しい」と岳。ええことや。
で、1つだけダメ出し。
「人が走るより、パックを走らせた方が速い。自分の前に走ってるなら、サッサとパスやな。自分も楽やろ」
岳 「その通りやな。人数考えなあかんな。」
ちょっと刺激が欲しいところ。チームの和はいい感じだからこそ、今の時期に個人が伸びる刺激を入れたいところだけどなあ。子どもたちも望んでると思う。