読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

トランスジェンダーアスリート

1.自認する性に関わらず、女性として産まれた人。
1.1 競技者はテストステロンのホルモン療法を受けることはできない。女性から男性へのトランスジェンダーアスリートでホルモン療法を受けている人は出場資格を失う。
2.男性から女性へのトランスジェンダー選手は以下の条件を満たしていれば、出場できる。
2.1 競技者の自認する性は女性であると宣言していること。この宣言はスポーツのために少なくとも4年間は変更できない。
2.2 競技者のテストステロンレベルが、一般的な女子選手の限度内にあること。
2.3 競技者のトータルなテストステロンレベルは、女子選手として競技することを希望する期間中、一般的な女子選手の範囲にあること。
2.4 これらの条件は検査によってモニターされる。検査を拒否した場合には12カ月の出場停止処分を科す。

news.yahoo.co.jp