読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

トランプ

”ヴァンスはこう言う。「僕のような子どもが直面するのが暗い将来だというのは統計が示している。幸運であれば福祉の世話になるのを避けられるが、不運なら、アメリカの多くの田舎町で起こっているように、ヘロインの過剰摂取で死ぬ」と。彼がアイビーリーグ大学のロースクールに行って弁護士になれたのは、彼がずば抜けた天才だったからではない。幸運にも、愛情を持って援助してくれた人たちがいたからだ。ヴァンスのように幸運でなかった者は、「努力はしないが、ばかにはされたくない」という歪んだプライドを、無教養と貧困とともに親から受け継ぐ。
この問題を、どう解決すればいいのだろうか?
ヴァンスは、ヒルビリーの子どもたちに行き場や、自分のようなチャンスを与えるべきだと考える。そして、悪循環を切るのだ。だが、その方法については「僕にも答えはわからない」と言う。
「だが、まずオバマやブッシュ、不特定の企業のせいにするのをやめなければならない。そして、どうすれば改善するのか、自問するところから始めるべきだ」
これは、ヒルビリーだけでなく、どの社会でもいえることだろう。”

 

youshofanclub.com