読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

 長崎の爺さんは、勉強せえ、勉強せえ、アタマのなかにあるもんだけは誰にも取られんからのお、と言っとりました。

 

世界一周バックパッカ―を1年間したらこんな冒険が待っていたまとめ

夜ご飯の後、お上人さんがお話をしてくれます。僕は毎回質問を考えてこの時間を楽しみにしていたんですが、僕が質問することはとうとうありませんでした。なぜなら、お上人さんがみんなに話すことが、自然と僕の質問の答えになっていたからです。そんなお上人さんからもらった言葉が忘れられません。

 

「お金とか、名誉とか、モノというものは他人に取られてしまうことがあるよね」

 

「だからね、心の中に、自分が本当に好き、楽しいといえるようなものを見つけるんだよ」

 

「あなたが心の中に見つけたものはあなただけのものだからね」

 

それから、世界のどこにいても、その言葉が僕のそばにありました。