読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

高校生が日本を背負うことなんぞ…

 10代で競技のトップクラスで戦い、なんというか、いろんなもんを背負って戦わざるを得ない彼らのハートの強さに感服するわけであります。

 今回のオリンピックで上村愛子がぼくにとっては最高の出来でした。彼女の滑りを見たすべての選手が、彼女にひざまずくであろうあの雰囲気こそゴールドだと思います。

 選手にとっての最高の瞬間でなかったかと思います。

 

 さて、仕事がんばりませう。