@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

M&Aをどうこう言う人はもういない

 ぼくが入社したころの話。Jリーグが開幕して、尾崎豊が死んで、インターネットって何ぞやと話題がこぼれていたあの頃。

 M&Aについて、何ぞ人の会社を買うなんぞ人の道にあらずという意見が堂々と言われていたわけでして、今そんなこという人いるんでしょうか。

 そうやって、社会は適応していくわけで、現在、資本主義世界で最もキビシイとおもわれる選択は、必ず日本でも当たり前になるわけです。

 

 そういうことです。