@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

保育園の転園が決まったんだけれども

 4月からよそは、岳から通っていたつくしんぼから、公立保育所へ転園します。もう、お迎えが間に合わない。トッコの仕事は佳境に向かい、ぼくも春には難しくなる。

 つくしんぼはずっといた保育園なので、想いはたくさんあるんだけれども、次の人達へ交代する時期なのかもしれません。新しく保育園を経験する親御さんにはつくしんぼを薦めたい。

 末っ子のそよですので、転園での心配はあまりありません。転園先にはすでに、お友達が手ぐすね引いてまってるわけで、すぐに慣れてしまうでしょう。

 

 僕たち家族もステップアップの時期にきています。学童も小学校も、いままでとは違う新しいことに挑戦していきましょう。