@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

高学年の練習についていけない

 岳は高学年の練習についていけず、3度リンクをアウト。いままでならば、ベンチサイドで話を聞いたりしてたけど、もうそれもしない。本人が判断するだろうと思う。

 実際、帰りの車に乗るまでに本人が、練習についていけない、走る練習が必要かしれないと言ってきた。人よりも体重が思い分、走るのはキツイのは当然。ただ、練習をしたいと言い出したところに、成長があると感じた自分であります。実にオモシロイ練習2回目でした。

 子どもの成長を、会話で感じるわけでして、週2回の練習後の会話が一番大事な気がします。