@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

ホッとしたのと、まだまだあるのと。

 すずの卒園式。本当に最後まで用意で走りまわりましたが、先生方も、親も、盛り込み過ぎぐらいのチカラいっぱいでよかったです。就学前保育園としてはじめての卒園生ですから、なんとか花道つくってあげたかった気持ちは届けられたのではないでしょうか。

 翌日には学童の入所式、退所式。学童もなんとか開所できる状態になり、ほっとしたり、スタートしてからのあれこれを考えるとゾッとしたりでありますが、スタートできたことに本当にほっとしております。

 すずの保育園は残り1週間あります。楽しんでおいでと送ってきました。

 学童の入所式では、岳にちょっかいを出すすずを、1年生どもが、オレたちのガクを取られた顔で見ているのが可笑しかったです。どんだけ、マスコットやねん。


 4月の最終週。みんな、がんばりましょう。