@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

文集はなんとか、スライドは今晩がヤマ

 文集委員のお母さんが、フィニッシャーで徹夜で上げてくれました。本当にすみませんでした。あまりの出来に泣きそう。さすがプロです。スライドは今晩に音いれ。フィニッシュは、他のお父さんに協力してもらって完成させたいと思います。

 自分でつくっておいて、泣きそうなんだからバカ親と自覚しております。

 すずは、つくしんぼとしてのはじめての卒園児。紆余曲折あって、ようやくここまで来たんですもんね。保育園の建設に立ち会うなんて、本当に考えられないわけでして、岳から通して、9年目の保育園での節目です。まだ、そよが残っていますが。通して13年通うんだよなあ。

 そして、来週は学童保育所を新設という、いまどきあり得ない、保育事情の嵐のまっただ中の我が家であります。