@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

風邪でタオレタ岳の寝床での言動について

 インフルエンザとばかり思っていましたが、違うようでした。春名先生は違うとはっきり言いいました。

 土曜の午後に気分が悪くなり、日曜の夜は大変苦しかったようでした。夜中に嘔吐(出すものない)、熱でうなされ、さすがにかわいそうでした。
 その岳さんの発言は、態度とはウラハラで実にすがすがしいくらいキレンジャーでした。

 「母さん、頭痛い。もうダメ。死ぬかも。ハラヘッタ」
 「ゲーしそう。おなかが痛い、苦しい、あーあー ハラヘッタ」
 「なんも食べる気がせん。でもハラヘッタ」

 この子は大丈夫と信じきれます。はい。