@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

ことばと態度で関係をつくること

 3人の子どもたちに義務教育が終わるまでに、ことばと態度をもって他人との関係をつくれることを、なんとか身につけてやれないかと思う。完璧な敬語や、ビジネスマナーとかではなく、距離感をとりつつ、本意であるところを共有できるような関係性をつくれる、態度と言葉使いができれば言うことなし。
 今は、返事とあいさつなんだけれども、少しずつ、家族以外の社会に触れるようになってきているので、家ではどんな会話をしたかとか、どう思ったかということを聞くようにしてる。岳はかなり、会話ができるようになってきてる。内容はともかく、事情の説明はできるようになってる。もう一歩、踏み込ませたい。
 すずは大丈夫そう。問題は3番目のような気がする。はあ。