@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

年度末までカレンダーが真っ黒

 学童の新設、保育園の保護者会、小学校のPTA、もうわけわからんスケジュール。一番大きなヤマの床工事は、カズ君のヘルプでなんとか切り抜け、少しだけ気持ちの余裕が出ました。それでも、卒園アルバムは待ったなし。もう、時間がない。
 学童の新設がなくて、なんとか回せるスケジュールだったわけで、おそろしいことになっている毎日。母さんの差配でなんとか回してる感じです。