@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

褒めて伸びる子のはずなんだが…

 ぼくの母は、義理、人情、根性の三拍子の人間ですでので基本こどもは褒めることなく育てられるわけで、どうしたって小言と叱咤されるのが母子関係。

 どうも、その関係のせいでしょうか、他人に何かを言われるということに非常に敏感になってしまう傾向があるようでして、いまだその体質が抜け切らない。

 対人関係に無用な緊張感があり、ときどきどうしようもなく失敗をしてしまう。もう、この年齢なんだからと思いつつ、やっぱり繰り返す自分に、超弩級のガッカリすることの今日でありました。

 まだそんなこと言ってんのかと自分にイカンイカン。