@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

サッカーと柔道

 昨晩のゲームを見ながら、各個人が海外でしのぎを削る状況で、このメンバーでやれば強いなあと思いました。パスのオプション、シュートのバリエーション、守備の意志の強さ、順当だと思います。

 日本柔道が低迷しているのは、序列がきつすぎてそこから抜け出せないからだと思います。個人が世界で、団体を超えて動けば、もっと違うものが出てくると思います。小川さんや吉田くんが、日本の柔道に貢献できるようなことがあれば、きっと変わると思います。

 日本が変わる前に、世界が変わりつつあります。もう、どうのこうの言ってる場合ではないと昨日のイラクのサッカーを見ながら思いました。自分もその波の中です。