@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

自分の顔見てオヤジを思い出す

 確かに似てきてる気がする。

今さらながら、自分の父親がどんな人生だったんだろうと思うのだけど、話したのはほんの少しだった。家にいないんじゃ会話にもならない。

あと、20年もすると父親が死んだ年齢になる。そんなに人生長くないんだなあ。

また、そんなことを思い出した。