@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

やっぱり泣いた

 さて、今朝の岳は5時45分には起きて、着替えて外に出るまでOK。最初のウォーキングでなんとも眠い顔をしていたのだけれども、ランに切り替えてすぐにおしりが痛いと言い出す。歩こうかといい、歩き始めるととうとう泣き出した。 ネムイ そうな。
 そこから、トボトボと歩いいて引き返す。途中、大粒の涙だったので、とりあえず、嫌な理由を聞くと、朝は大人しか走ってない。ネムイ。さむい。脚が痛い。と、ひと通り言い訳を並べてましたので、ウンウンと聞いてやりました。
 家に帰ってから、トシちゃんにおしりが痛かったとか、眠かったとか言ってましたが、とにかく、朝起きてスタートはできたから頑張ったと言ってもらい、気持ちを持ち直したようです。
 学校に行く直前に、帰ってからやり直すかと聞くと、やる。の一言。というわけで、今朝は800メートル歩いただけでした。

 しかし、まあ、よく泣きます。

 アメリカはサンクスギビングデーの週末であります。年末進行のスタートが切られました。


 今日のラン 岳が泣いたので計測不能 800メートル 歩く 夜に続きをすることにしました。