@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

岳の練習で懐かしい面々に会う

 狭いマイナースポーツなのでどうしてもそうなるんですが、昔の戦友に会うような気持ちなんでしょうか。それにしても、自分が超ベテラン扱いというということは、なんとも覆すことのできない事実なんですよね。
 息子同士が、同じチーム、同学年でプレーするというのも不思議な縁です。

 現役復帰を促されましたが、丁重にお断りしました。