@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

岳は小学校に通うわけでして

 朝から張り切っていっております。


 ぼくの小学校1年生は広島・新和小学校(現古市小学校)でした。当時住んでいた安古市東野町は村から昇格したばかりで、学区から一番遠いところでした。


 ウェブで距離を計算すると、2.1kmあるじゃないですか。


 小学1年生のあるペースで約1時間です。ということで、7時前には家を出ていたわけですよね。


 そう思うと、自分よくがんばったと思うわけで、時代とともに社会はよくなっているもんだと思います。



 学校の後、学童で遊ぶ岳ですが、ランドセルに制服を突っ込んで帰るのには笑いました。なかなかのもんです。