@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

入院が必要だと思う。急いで。

ヤマ場になると飲まずにいられない…中川氏、失態いろいろ


 経済産業相時代の中川氏を知るキャリア官僚は「見かけによらずプレッシャーに弱いのか、大きな交渉の前に酒を飲まずにはいられないようだった」と振り返る。2004〜05年にかけて行われたアジア各国との経済連携協定(EPA)交渉では、「締結前のヤマ場を迎えると、ホテルの客室の冷蔵庫から酒が全部なくなることもあった」と明かす。



 これ、完全にアルコール中毒症でしょう。もし、周囲の人間がわかっていて、記事にしないのなら、飲酒運転を見て見ぬ振りじゃないかと。


 血中のアルコール濃度が下がると、不安定になり、飲むとしっかりした気分になる。本人が、酒に強いという発言は典型的。アルコール中毒の人を見てる人なら経験あると思うんですが。



 はやく、施設にて治療をしないと手遅れになる気がします。



 人道的に治療に専念させてあげて と思います。