@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

家出騒動

 すずは気に入らないことがあると、時々、ポポちゃんもって、ショルダーバックもって、玄関まで行ってドアを開けて家出をしようとする。覚悟はしとこう。



 大阪の大家族のテレビを見てた岳とすず。手前で二人でわがまま言って、おかあさんに怒られていたわけだけど、大家族の長女が家出してるところを見てる。


 妻はまだ見てなかったポストを見にそっと家をでてたんだけど、岳がおかあさんがいないことに急に気づく。


 お母さんはと聞かれ、みんながおかあさんの言うことを聞かないから家出したと言うと、岳は号泣。それはそれは号泣。 いい子になるからおかあさん帰ってきてー と叫ぶ叫ぶ。 すずはそれを見て負けずに泣く。意味はわからんが兄に負けてはならんと泣く。


 3分で家に戻ってきたおかあさん。状況が飲み込めず。岳とすずが泣きながらとびついていい子にするから家出したらあかんという。まあまあといいつつ抱っこ抱っこなんである。



 まあ、ちったあ、いい薬になったかと思った自分だが、




 1時間ともたず、怒られてる。


 

 だめだこりゃ。



 今日も、すずは、あいもかわらず家出の準備してる。ぽぽちゃんはなぜかいつも裸にされてる。