@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

大阪のおばちゃんと呼ばれたいんよ

 って 大阪LOVER(DREAMS COME TRUE)って曲で言っとりますが、大阪のおばちゃんはなるもんではなく、DNAだということに気づいたわけです。


 岳のいとこのクーちゃん(4歳)が、クーちゃん家で飛んで回って遊ぶ岳に言った一言。


 ガク:クーちゃんも飛んでみいやあ。

 クー:ウチなー地震保険入ってへんから、ドンドンしたアカンデー。

 ガク:飛んだらアカンの?

 クー:保険入ってないからアカン。ドンドンしたあかんでえ。



 クーママ:絶句。うち保険入ってし…そんな問題じゃないし。地震保険なんか教えたことないのに。いつのまにそんなことを…。

 ガクママ:笑う笑う


 脈々と繋がるDNAでございます。すずももれなく大阪のおばちゃんになるわけです。




 オカーが、今度子ども産んだら、オトーに似た子産むわって言ってました。私のDNAは絶滅寸前です。