@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

本気で思っているのと心配したり

こちらのグッチーさんのエントリーから読んでみるとこりゃ突っ込みどころ満載て感じなので、おもわずエントリーした次第。それでは、ただしく日本で子育てするために必用なこといってみまししょう。


教育改革国民会議

一人一人が取り組む人間性教育の具体策(委員発言の概要)


●挨拶をしっかりする

●家庭教育にもっと父親が参加する

もっともだ!でもこの会議に参加している方々、ちゃんと自分から挨拶、子育て率先してますか?


●倫理、情操教育を行う

伝統芸能を担う歌舞伎の人たちが先じゃないか?と常々私は思う。


●一定レベルの家庭教育がなされていない子どもの就学を保留扱いする

うちも危ないかも。なんだか両親共働きって家庭教育がなってないからて見えるんですが。自虐的か。


●バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う

あーそうそう、任天堂もソニーもマイクロソフトも悪の根源なのだ。大人になってからゲームはしましょうって。ゲーム禁止法へ向かうわけですな。


●「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う

狼少年だ!いつも嘘を言ってた主人公が、本当に狼が来たのを知らせると誰も信じないで、村の人が食べられたって話だったけ?(きっと違うはずなんだが)


●子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう

そもそもそんなことなら子どもいらないじゃんってこと?子どもってペット?犬でも猫でもハム太郎でもいいじゃんねえ。少子化助長政策?


●遠足でバスを使わせない、お寺で3〜5時間座らせる等の「我慢の教育」をする

うーんそれは大人が先じゃないか?たばこをコンビにまで車で会に行くみたいな。順番が違うんじゃない?


●団地、マンション等に「床の間」を作る

ぜひ、参加されている委員の方のおうちを拝見したい。床の間になに飾る?うちならピカチュー!おばちゃんちは物置になってた。



本来ちゃんとしなくてはならんことからかけはなれてるじゃないかと思うわけで、方向性と手段とイメージとごっちゃ混ぜ。わかりやすくしようとすると、なんか飾って拝めみたいな方向になるのがわからん。イカンのじゃなくて、もうちょっと大人の節度ってのが欲しいなあ。これまともにしたら笑いにも出来ん。このままやれば、子どもの視線で、中国の文革みたいになりゃしねえか。


ブレーンストーミングの途中なんでしょうが、この結果を報告として官報に載せるって、つっこめってことなんでしょうか?出てきてる意見の端々が、オーナー企業の創業社長の写真を事務所に飾ったりとかするのとあんまりかわんないなあ。いや、ハナはじめの銅像なら是非ともうちに置きたいものです。いや自ら銅像になってるかもしれんですが。


子育て中の親として、教育がこの方向に向くとは不憫でなりません。