@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

岳にとってのすずとオトー

昨晩は、おどろくぐらい素直に早く寝た岳でした。やはり、親の丁寧な対応が必要と思った僕です。



岳にとって、すずとぼくはオカーさんを奪う存在なので、嫌いではないけれど、遠ざけたい存在なんでしょう。岳のママー岳を見てー、は本当にすごい情熱であります。もう、ここまでムスコにすかれたら母親も本望でしょう。


すずは、おそろしい勢いでハイハイをはじめました。もう、目標めがけて一直線状態。もう目が離せません。



年賀状のデザインをしなくては。まだ、アイデアにもならず、今年は苦労しそうです。