@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

岳はそんなん聞いてないで!

 昨日の晩に調子が悪く、寝る前にゲーをしてしまった岳は、今朝は元気よく起きてくる。が、しかし、腹が減りすぎていたため血糖値が落ちているらしい。


 カルピスのボトルにお茶が入っていることに腹を立て、オカーにしきりにぐずぐず言う。オカーも昨日のことがあるので、やさしく諭していたけれども、さすがに最後は「やさしく言っている間に言うこと聞きなさい」とキツメのお叱り。


 そこで岳が言った一言


「岳はそんなん聞いてないでー」


 思わず笑ってしまう。どこでそんなん覚えてくんねん。結局、泣き散らして、怒られるわけだけども、ご飯を食べるとけろっとしたもの。とにかく、何か口に突っ込めというのが教訓でした。


 しかし、毎日なんか覚えて帰ってくるもんだ。