@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

軍艦島ストーリー

 はてブでも話題にはなるんですね。軍艦島。長崎に帰るときは、必ずエイコばちゃんに会いに高島に。そう、軍艦島の入り口が高島です。高島から軍艦島に渡ります。高島のてっぺんから軍艦島を見ると本当に軍艦みたい。


 現在立ち入り禁止なんだけれども、大作ニイが軍艦島の案内なんかをやって、船に乗ってたりするわけで、どんなになっているかはよく聞かせてもらう。


 約160メートルx500メートルの島に5000人が住んでたんだからすごい密度。昔住んでた人に聞くと、託児所とか、学校もあって、雨に濡れずになんでも用がすんだとか、エレベーターで移動したとか、もう、それはすごい都市だったそうな。


 今は廃墟。あの島は高島から夕日を見ると本当に軍艦に見える。なんともいえない気持ちになるわけです。



 高島町は長崎市に合併したので、立ち入りは厳しくなっております。興味のある方は軍艦島ガイドの大作くんに連絡しますので、ぜひ。日本語、英語どちらも対応です。


 もちろん、高島の海水浴場いいですよ。トマトもあの永田農法での栽培で高級トマトです。ヒラメの養殖なんかもやっていて、見学もできます。まあ、おいおいと。