@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

スヌーピーとアイスホッケー

 セキュリティーブランケットの関連で。スヌーピーはカナダにいるころまとめて読む機会があったので、セキュリティーブランケットの話を覚えてた。なぜスヌーピーかって?作者のシュルツ氏はホッケーファンが高じて、アメリカLAに自分のホッケーリンクをつくっちゃった。


 そんでもって、オールドタイマーのための大会を毎年開くことに。この大会にわが師匠も参加。北米中の腕自慢ホッケープレーヤーがあつまるそれはすごい大会なのだ。


 スヌーピーがホッケーするシーンが度々でてくるのはそのせいだったりする。



 もちろん、いつかこの大会にでるのが自分の夢。ぼくの師匠も、バンクーバーでお世話になったホッケーガイもこの大会に出たことを自慢する。本当に夢のような大会らしい。


 氷を削る機械はザンボニーって言うんだけども、この会社からスヌーピーは世界一のザンボニードライバーで表彰されてるんだよね。なんともこんなのが北米らしくて好きだったりする。


スヌーピー ザンボ