@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

バブルってどんな感じだったかな?

 1988年に東京に上京。1992年までをビンボー学生として過ごしたんだけれども、当時、自分にはバブルの感覚わからなかったなあ。タクシーを待つ列がものすごく長かったけども、じぶんには関係ないし、ホテルの宴会でのバイトが常にスケジュールいっぱいで休み日なかったけども、それは、仕事として当たり前だと思ってた。

  就職後、5年間会社に勤めるわけだけれども、一度も前年売上を上回ることなかった。常に会社はぴりぴりした感じ。

  そういう世代であったわけです。

  お姉ちゃんのいるところで、数十万円使ったりなんて本当にあるんだろうか?あるんだろうけれども、自分の周りにないだけか。

  とちょと思ったわけです。帰ろう。