@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

淀川区は約70人待ち

 昨日、つくしんぼ保育園にての会議で、現在の淀川区の待機児童が約70人くらいと聞きました。うちもその1人。

 淀川区北東地区はさらに増える傾向で、一体全体どうなるんだかと心配しております。

  昨日聞いた話から、幼稚園で保育園の運営ができ、保育園で幼稚園の運営ができるような法改正があったわけですが、何をしたいかというと、民間企業が参入しやすいように規制を緩和したということです。

  規制緩和といえば聞こえはいいんですが、子どもの人数に対する先生の割合、敷地の広さ、給食規制の大幅緩和で、要はコストのかからない状態で民間がやってくれとの方向なわけです。コスト意識はもちろん大事ですが、神戸では、民間の参入がない状態になってしまい、運営者がない場所があると。

  実際、少子化の傾向で、儲かる方向がないものに企業が参入さるかといえばNOでしょう。政府の財政削減と、地域サービスのバランスがどこで取られるかを見るなかで、一番に現れやすいところになりそうです。

  9月から入園希望ですが、まだまだ不透明なすずちゃんです。

 

  ひさしぶりにあったミーちゃんが大きくなっているのにびっくり。もう、本当に子どもの大きくなるスピードはすごいですね。すずも3ヶ月で7.6kg。十分ですか。