@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

すずのくび座る

 NHKのすくすくを毎週見てると、先週の特集で、ゆびしゃべりはくびすわりのサインと言っているではないですか。横目でみると、すずが指しゃぶりしてる。

 それから、2日。縦だっこでくびがちょこんと乗ってる。生まれて3ヶ月でくびすわり完成!。まだ、ちょっと不安定だけども、日に日にしっかりしてくる。

  娘がかわいーと思えるようになってきたこのごろです。息子に腹が立つ最近というのもありますが。

 

 中田くん引退だそうですね。フィジカルの強さ、安定した試合運び、世界で通じるプレーヤでしたね。どんな競技スポーツでも世界で勝負したい人は、フィジカルの強さを早く経験したほうがよいと思います。よくも悪くも日本でのプレーはやさしい(審判のジャッジも含めて)

  カナダ、アメリカで一番衝撃だったのは、練習からの強い当たり。人種も、ラテン系、ゲルマン系、ウクライナ系、アフリカ系、中国大陸系、と大きな人間、体の芯の強い人間が多かったので、このなかでやるには、覚悟がいると本当に思いました。

  ワールドカップ、オリンピックなんかを、日本の高校野球のメンタリティで見ちゃだめ。高校野球は教育の一環(すばらしいことと思います)。一方で、プロスポーツはビジネス、時には国旗を背負った代理戦争。そういうなかで3度のワールドカップを経験した人間の決断には、ご苦労様といいたいです。

  がしかし、自分なら、いまさら自分探しというのはないよなあと思う文面。中田も、また、一個人としてもがいている、社会人なんだと思ったりしたわけです。そう、人間みな同じなんです。