@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

シンプルにしよう

 妻の調子がイマイチのため、今週は早上がりばかり。仕事はすこしずつ遅れるが、逆に火がついてきて集中できるよう。そのほうがいいかも。


 アメリカで新たな仕入先をテスト中。岡崎氏著書の儲かるしくみはこうつくれでもあるように、信頼関係がなければ、とてもじゃないがマーケットでの成功は無理。パウダー商品には最高のパートナーができたが、その他の商品はまだ、完全とは言い切れない。それでも、確実に1歩を踏み出していることは確信。良いことだ。


 日本で販売にあたり、印刷物やラベル、商品情報のブリーフなどが追いつかない。もっと前からやっとけと思いながらも、目の前の商品がないとできないことが多い。サンプルを入れていても、現物のデザインが変わることなど日常茶飯事。とりあずやっつけろ。


 仕事に優先順位というがとてもできない。今はただ、ただシンプルにすぐやる、できることからやる、に徹する。


 ライブドアの近鉄買収のニュースを聞いて、彼らの賢さを感じる。買えないことをわかっていて、あえて旧態依然な大企業グループへの挑戦状を突きつける「どうせ、ファンのことなんか考えてないんだろう」と。もちろん、広告効果を狙った作戦であることは間違いない。それでも、好景気を知らない世代の会社が、世代交代を挑んだ形で、企業イメージを作る出来事かと。野球からサッカーへの転換期かもしれない。


 どちらにせよ、野球に愛のない人間にが球団経営にはかかわって欲しくない。あのグラブのにおいに胸がざわざわする人間にかかわって欲しいと思う。野球の人たち年寄りが多すぎ。平均年齢70歳を越えてるじゃないか?


《ポルトガルがオランダ下し、初の決勝進出 ユーロ準決勝》

《書類偽造は20年前から、異動に伴い拡大 兵庫県警》

《「団塊世代」の退職はマイナス面大? 財総研が影響予測》