@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

覚悟を決める?

 厚生労働省から書類の不備を言われ、再提出。商品そのものに質問はこず。いいのかわるいのか。とりあえず待つしかない。


 顧客への見積もりをエクセルにて試算。どちらにもメリットのある方法を見出す方向性がだせるよう、細部までチェックが必要。金額よりも、デリバリーが大事と感じる。


 神戸のGGからクレーム。僕のミス。明日来訪して訂正することを約束する。独立さらた斉藤さんのお店にも会いにいくことに。とても楽しみ。


 某顧客から、納期についての問い合わせ。新商品に切り替えることで提案していたが、最終的にはこちらから、お断りする。ニューケアブランドは個人への直販へと考えていたので、一つの覚悟として、いいとそのとき判断。


 売れている数がどうとか、販売の手間とかを店の看板で上から言われるのでは、こちらとしてはぐうの音もでない。


 自分の対応が悪い、商品力がないことを言われるのは、もちろん受けめているつもりだが、販売力を傘に発言されるなら、大手メーカーと取引していただくのが筋と思う。今のニューケアは御社とお取引する力がないと、丁寧に断った。もう少し力をつけてから出直しますと。


 覚悟を決めるいい機会と。


 楽天はショップの審査待ち。海外法人は審査が必要だそうだ。楽天もだんだん敷居が高くなっているように感じる。アメリカヤフーショッピングには敷居が実質ない。流行るところは理由があり、流行らないところは自然に淘汰される。ある種、ネットを利用する消費者が成就しているのだと思う。


 アメリカの電話待ち。


《米国産牛肉、輸入一部再開の方針》

《1リーグ制西武支持、堤渡辺と共闘》

《イラクで爆弾テロ相次ぎ41人死亡》