@Osaka Endosky Journal

焼いて粉にして屁で飛ばせ

夫婦で1時間1万円を考える

 妻が会社のコンペで賞を取り、1万円が壁に貼ってある。夫婦で考えて、この1万円を日曜日に使おうということで、1時間の会議。


 結局、ユニクロで好きなものを買うことにして、ガストでごはんとうことで落ち着く。


 さっそく、ユニクロに行くけれども、岳がどうも熱っぽい。今朝寝冷えしたかもとおもいつつ、豊中服部のユニクロへ。


 機能を追及したタイプのものは食指をそそられる。ポロシャツを立体裁断して、吸汗性と着心地を良くしたものはとてもいい。でも、買わず。本社支給の制服ポロシャツあるのでOK。


 企業コーポレイトのTシャツはなかなかのアイデア。デザインは大阪靱公園の近所にあるセメントデザインらしい。いつかここのデザインで会社のTシャツを作ってやろうと思う。ユニクロはソフトな着心地だけど、ニューケアはヘビーデューティーでごわごわので作りたい。地元でデザインしてもらえるなんぞいいじゃないすか。


 いろいろ物色して、出物は長袖のシャツのユーロ生地のものが1000円。とても気に入ったけれども、XLはひとつだけ。体がでかいことで損することもある。


 もう一点はサングラス。なんと偏光グラスを出してるじゃないですか。しかも980円。ユニクロすごいね。数年前には考えられない。車用にひとつ購入。これから、急に必要になったらユニクロに飛び込むことにする。


 妻はTシャツを2枚。二人で3700円の買い物。すごい、買った気がする。


 結局、岳の大事をとってガストはなし。そのかわり、とんかつ屋でとんかつを買って、家で食べる。


 いつ行ってもユニクロの企業努力に興味が惹かれる。つぼにはまるときもないときもあるけれども、常に提案する姿勢は正しいと思う。ぼくも、そんな姿勢でいたいと思った。


 その中でも機能を追及する方向は衣料だけではないように思えた。サプリメントもどこの原料をつかっているかが、セールスポイントになる時代になる。アメリカはすでにその方向。ニューケアも夏からの展開ではしっかりと、前面に出す予定だが、どうやって伝えるかがかぎになると思う。どうやって伝えるか?


ゴールドジム梅田の出展が確実に。関西にも関東と同じようなブームが来る。ミナミはトータルワークアウト、キタはゴールドジムになりそう。今年は順風が吹きそう。


?窪塚洋介さん、事務所は「不注意により転落」

?日本語能力不問、中国人学生30人採用へ シャープ

?ロッシが今季2勝目…オートバイ世界選手権